膠原病の基礎知識

(その2)膠原病を取り巻く環境など

膠原病がどちらかと言えばわかりにくい病気なのは(その1)で述べました。しかも、それだけでなく、特定疾患という要素があるために、事務手続きなどでも分かりにくいことがあります。そのおかげで、医療費の公費負担も受けられるわけですが、これらについても知っておくことがとても重要です。(その1)と同じように患者さんやご家族にも一定の知識を持っていただければ、病気をコントロールしていくうえで助かることも多いのではないでしょうか。このコーナーが基礎的な知識として、少しでも参考になることを願っています。

※平成26年12月31日で「特定疾患」という制度はなくなります。ご注意ください。

各項目の解説は一般的な内容となっています。内容には正確を期すよう努力していますが、特定疾患関係の事務は最終改正後数年経った現在でも、自治体ごとに少し違いがあるようなので、京都府以外の読者の皆さんはご注意いただきたいと思います。変更があればその都度アップデートしていく予定ですが、現状はほぼこのとおりと考えていただいてよいと思います。

できるだけ分かりやすく解説しているつもりですが、内容が複雑なのでどうしても読み辛いところがあるかもしれません。どうかその点はご容赦ください。

また、掲載されている記事が参考になることは願っていますが、それによってご自身で症状を診断したり、薬剤の使用を中止または変更などされることのないようお願いいたします。それらの行為について当サイトでは一切の責任を負うことはできませんので悪しからずご了解願います。

個人の症状、薬剤の使用などについては必ず主治医から説明を受けていただくようお願いします。
記事の無断使用・転載等は固くお断りします。                       Last Update 2014/12/29


 

   

 
 

 難病とは 指定難病とは  2014/12/29 

難病対策は平成27年1月1日から法律を根拠とした新しい事業に変わります。
現在内容更新中ですが膠原病との関係をぜひ理解しておいてください。

 

 特定疾患、その細部  

内容は平成26年12月31日までの対応となります。
近日中に更新します。

 

 特定機能病院

高度医療を担う心強い存在。
膠原病の現在と未来を支えています。

 

 緊急時の備え

膠原病患者として日ごろから備えておきたい緊急時の工夫について。
救急車の知識や呼び方やについても解説しています。

 

 一人で悩まないで -難病相談-

京都府にも難病相談・支援センターが開設されました。
困ったときには頼りになります。

 

 書籍案内 

膠原病の知識を得るために参考となる書籍のご案内。
代替医療関連の書籍もあります。

 膠原病でも加入できる生命保険・医療保険

膠原病患者でも入れる保険とはどういうものなのでしょうか?
 
 

 難病情報センター

特定疾患の詳しい情報を提供するために開設されたサイトです。各疾患の詳細から、行政の事業の情報までしっかり解説されています。

 

 リウマチ情報センター

リウマチ患者さんとその家族の方のために開設されたサイト。解説はその他の膠原病の知識を得るにも十分な内容です。 

 

 厚生労働省

厚生労働省公式サイト。医療に関する行政情報ならこちらです。緊急情報はお役立ち間違いなし。2001年、厚生省は厚生労働省になりました。 

 

 感染症情報センター

国立感染症研究所の公式サイトです。インフルエンザを始め、人獣感染症など感染に関することはここ。インフルエンザ情報あります!

  

  
Copyright(C) 2000-2008 全国膠原病友の会京都支部, all right reserved.

サイト内の文章、画像等の無断使用・転載をお断りします